ハンドメイド講座!くるみボタンアレンジ&ピアスの作り方

こんにちは!真由美です^^
 

最近はかなり暑くなってきましたね…!
毎日冷房の効いた部屋で過ごしているのですが、それでも夏バテしそうです。

外に出る機会の多い方は熱中症に注意してくださいね!

先日、地元にあるお店の中でも結構大きめなハンドメイドの材料を
取り扱っているお店に行ってきました。
細かいパーツだけでも結構な値段ですよね~。
 

これからハンドメイドを始めたいと思っているけれど、
材料費だけでもかなりかかってしまうのでは…。
と思っている方も多いはず。

でも、百均などで購入できるアイテムだけでも様々なものが作れます♪

今回は百均の道具を使って作れる簡単なハンドメイドアイテムと
ピアスの作り方などについてご紹介しますね!
 

百均アイテムだけで作るくるみボタンアレンジアクセ

くるみボタンというものをご存知でしょうか? 
これは専用の金具を布でくるんで作るボタンのことです。

一般的な使い道としてはそのままボタンとして使うわけですが、
実はハンドメイドの分野では非常に様々な使い道ができる
便利アイテムとして人気があります♪

例えば、くるみボタンの裏に画鋲を接着してそのまま画鋲として使ったり、
マグネットにするというのも人気の方法です。
 

他にはアクセサリとしても大活躍してくれるくるみボタンなので、
今回はくるみボタンをアレンジして作るヘアピンの作り方について
ご紹介しますね。
 

まず、用意するアイテムはこちら。
すべて100円ショップで購入できます。
 

09

 
①ハンドメイド用のヘアピン
②③くるみボタンを作る際に使う道具
④くるみボタンのメイン金具
⑤くるみボタンの裏側パーツ
⑥使う布の大きさをはかるための台紙
⑦4のパーツを包むための布

以上。
 

08

 

①は何本かセットで売っています。

②、③、④、⑤、⑥は「くるみボタンキット」という商品に
全部含まれているのでまずはこちらをゲットしてみてください。

注意したいこととして、百均で販売されているハンドメイド用
くるみボタンは2種類あります。

一つめが2~6までがセットになっているキット。
そして二つめが④と⑤のみが入っている補充用のセットです。
 

補充用セットのほうが入っている④と⑤の数が多いので
お得のような気もするかもしれませんが、
初めて作る場合は②と③、そして⑥が必要なので
これらを持っていない場合は間違わずに補充用ではなく
「くるみボタンキット」のほうを購入してくださいね!

ちなみに、画像の中の⑤はもともと裏側にボタンとして
使うためのパーツがついているのですが今回は使わないので
ラジオペンチで引っこ抜いておきます。
 

くるみボタン基本の作り方

010

 

まずは打ち具と呼ばれる透明の柔らかい台に⑦の布を乗せて
その上から④を乗せます。
 

011

 

次に②でぐーっと押したら布を内側に丸め込みましょう。

続いて裏側のパーツである⑤を同じく②を使って押し込んでいきます。
 

012

 

しっかり深く押し込まないと取れてくるので注意!
不安な場合は接着剤などを使ってとめるのもおすすめです。

透明の台から取り出すとこんな感じ。
 

013

 

これがくるみボタンの基本的な作り方です。

続いてこれをヘアピンにアレンジしていきましょう。
このままつけても良いのですがちょっと寂しいので
レース素材と半球パールなどを接着剤でつけます。
 

014

 

これをヘアピン素材に接着剤でつけたら完成!
 

016

 

ちなみに、裏側の高さがちょっと合わなかったので
くるみボタンの裏に何枚か厚紙を貼り付けて調整しています。

017

 

くるみボタンのアレンジ方法は実に沢山あるので、
他にもいろいろ試してみてくださいね。
例えば、同じような作り方で裏面にピアス用の素材をつければ
簡単にピアスも作れますよ♪

選択する布によって全く違う感じのアイテムができるので、
お気に入りの布で試してみてくださいね。

それから、くるみボタンのサイズもいろいろあります。
百均でも様々な種類のくるみボタンキットがあるので
目的に合わせていくつかの種類のサイズを取りそろえておくのもおすすめ!

慣れてくれば一つ作るのに2~3分程度で済みます。
④と⑤のパーツは20個くらい入っているものが多いので、
一度購入してしまえばいろいろなものが作れますね。

そう考えると原価もかなり安い!

ハンドメイドに慣れるまではできるだけお金をかけずに
楽しんでいくのがおすすめです。

とっても簡単!初心者におすすめ☆ピアスの作り方

続いて誰でも簡単にできるピアスの作り方についてご紹介します。

必要なものは次のとおり。
 

01

 
①ピアス用金具
②丸カン
③素材パーツ
 

丸カンはピアス用金具と素材パーツを合体させるのに使います。

例えば、大小のパーツをただ丸カンでピアス用金具に組み合わせるだけでも
こんなピアスができます。
 

02

 

もうちょっとアレンジしたいということであれば、
大小パーツを丸カンでとめたあとにチェーンをつけ、
再度丸カンを使ってピアス用金具にとめるのもおすすめ!
 

03

 

小パーツにパールをつけてもかわいいですね。
 

032

 

どちらもとても簡単で制作にかかる時間は1個あたり1~3分程度です。
チェーンは種類によって値段が違いますが、安いものだと1mあたり
200~300円くらいで売っているのでいくつか種類があると便利ですよ♪

もうちょっとアレンジしたい!という方におすすめなのが次のもの。。
 

05

 

大小パーツを丸カンでまとめ、9ピンをつなぎます。
 

06

 

さらにコットンパールとミニパールをつけて
9ピンを丸めてピアス用金具に丸カンでとめたら完成!
 

07

 

どの作り方も本当に簡単なので初めてピアスを作りたいと
思っている方はぜひ挑戦してみてくださいね^^

ちなみにこの大小パーツはいろいろな種類がランダムで
封入されているものを購入しました。
価格は忘れてしまったのですが100個ほどで500円程度
だったような気が…。

パーツはかなりいろいろな種類が出ているので、
近くのハンドメイドショップだけでなくネットショップも
覗いてみてくださいね。

 

パーツの購入費用を稼ぐ!

ハンドメイドを始めようと思った場合、
百均だけでもいろいろな材料が手に入ります。

ただ、百均で取り扱っているものの中には
しばらく時間が経つと劣化してしまうものも多いんです…

特に金具系は注意が必要!
少し触って手の油がついた状態で放置しておくと
簡単に黒ずんでしまうものも多いので販売するのには向きません…。

先にご紹介したくるみボタンのパーツなどは問題ないかもしれませんが、
黒ずみやすい素材は避けておいた方が良いですね。

ただ、良い素材を使おうと思うとどうしてもお金がかかってしまうもの。
パーツ代が用意できない!他にもいろいろ素材の欲しいのに
お金がなくて妥協してしまう…。

という方は自宅で簡単に稼げるメールレディに
挑戦してみてはどうでしょうか?

私も実際にメールレディで稼いでいるのですが、
とても簡単にハンドメイドの材料費を稼ぐことができますよ♪
 

興味のある方はこちらのページをチェックしてみてくださいね☆
在宅で気軽に稼げるメールレディ

当サイトでもメールレディの稼ぎ方について紹介しているので、
効率よく稼ぎたい方はそちらもチェックしてみてください^^

 

ハンドメイド用パーツを購入する際の注意点

la

 
絶対におすすめしたいのが、
メインの素材は良いものを使うということ。
 

私もハンドメイドを始めた当初はできるだけ安くて
量が沢山入っているパーツを選択していました。
例えば、200円なのに100個も入っているような
ピアス製作用フック素材なんかもありますよね。

でもおすすめしません!
なぜなら、安いものには安いなりの理由があるから…。

私が購入したものがたまたまそうだったのかもしれませんが、
半分くらいは形が歪んでいたりほんのちょっとラジオペンチで
曲げるだけでパキッと壊れてしまうようなもろいものでした(´・ω・`)

当然、そういったものは販売用のパーツとして使うことができません。
 

「でももしかしたらいつか使うことがあるかもしれないし…。」
と思って保管しておいたのですが、数ヶ月後に見てみると
びっくりするくらい変色していたんです!

その時は本当にこれを使って販売物を作らなくてよかった~!
と安心しました^^;
 

確かにお安く購入できたのですが、結果的に使い物にならなかった
わけなので無駄なお金をかけてしまっただけの形になります。

それならば多少高くても良いものを使いたいですよね。

品質が良いのは純金製のものだと言われているんですが、
純金製はとにかく高い!

すべて変色しない純金でそろえようと思ったらかなりのお金が
かかってしまいます…。
 

比較的安いものはメッキ加工がされて金色になっているわけですが、
金メッキ商品は値段と品質が比例しているとも言われるんです。

つまり、安い商品ほど簡単にメッキがはがれたり
変色が激しいということ。

下手をするとちょっと触っただけなのに
翌日にはもう変色しているようなものもあります。

特にピアス金具や素材の場合、変色したパーツを
ピアスホールに通すのは怖いですよね…。

それは商品を購入したお客さんも同じ!
そんなパーツを使って作った商品を売ったとしても
固定客にはなってくれません!
 

やっぱり売れているハンドメイド作家さんの作品を見ると
パーツも良いものを使っているなぁ。と思います。

百均のハンドメイド用具について

ちなみに、直接的に販売物に関わるものでなければ
百均のアイテムでそろえても全然問題ありません。
例えば、ラジオペンチや接着剤などは100円のもので良いはず!

ただ、百均のレジンは劣化するので注意…!

レジンといえばハンドメイド業界の中でもかなり人気のアイテムで
紫外線を浴びせることによって固まる特殊な樹脂のこと。

専用のライトが必要ではあるものの、多少時間はかかりますが
日光に当てておいても固まるので、初心者でも挑戦しやすい
ハンドメイドアイテムです。
 

レジン製作に必要なレジンが百均で購入できるということで
試してみたことがある方も多いのではないでしょうか。

実際に私も購入して使ってみたのですが、一般的なレジンと比べても
それほど差は感じられず。

じゃあ百均のでいいじゃん!
と思ったのですが、数ヶ月経ってから作ったアイテムを見てみると
くすんでいるんです…!
 

カラーをまぜて使うのならばそれほど問題ないかもしれませんが、
透明のままで使う場合はお勧めできません。
ちょっと茶色っぽくなるので美しいとは言えない状態になってしまいます…。

それに、百均で購入できるということで何となくお得な気がしますが、
内容量はかなり少ないです。

それならばもう少ししっかりとした容量が入っていてまとまったお値段の
物の方が結果的にお得になるケースもあるので、絶対に百均の方が
お得とは考えないようにしましょう^^;

 

どこのハンドメイドパーツなら安心?

じゃあ具体的にどこのパーツが良いの?という話になるわけですが、
私の個人的なおすすめとしてご紹介したいのが
貴和製作所(きわせいさくじょ)です。
 

こちらはハンドメイドのパーツについていろいろチェックしたことが
ある方ならば一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
と言えるくらい有名なショップです。

とにかく品揃えが豊富でテレビなどでもたびたび紹介されているので
聞いたことがあるという方も多いはず。

ネットショップでも様々な商品を取り扱っています。

また、各パーツを使ったテクニックなどもホームページで紹介されているので
チェックしてみてはどうでしょうか(^^♪

他ではなかなか目にしないような珍しいパーツも多数取り扱っているので
ぜひ覗いてみてくださいね。
 

ハンドメイドパーツの購入は少量からがおすすめ!

お気に入りのパーツを見つけ大量に購入したものの、
いざ使ってみたら使いにくかった!すぐに変色してしまった!
という理由から全然役立たなかったものが多数あります。

こういった失敗をしないために、気になるアイテムは
まずは少量から試してみましょう!

特に安いという理由で500個まとめ買いしてしまったピアス用パーツは
ほんとにひどい出来でした…。
結果的には全部捨てることになってしまったので、
こういったミスはしないでくださいね…!|д゚)

パーツの中にもかなりもろいものがあります。
見た目はかわいいのに触っている間に劣化したり、
変色がひどいものもあるので実際に買った人の口コミを
チェックするのもおすすめです。
 

私が購入した商品の中には口コミでボロクソに書かれていたものが
ありました。

まず最初にその口コミをチェックして購入しなかったのか…と
後悔したのを覚えています^^;

海外製の部品やパーツの中にはかなり安く購入できるものもあるのですが、
そういったものは特に注意が必要ですよ~。
信頼できるパーツ店なども探してみてくださいね!

タグ

このページの先頭へ