↓管理人も挑戦中のメルレサイトはコチラ↓

今ちょうど、女性会員募集中みたいです!


minneで食品の取り扱い開始!誰でも出品できる?販売方法は?

こんにちは~!真由美です。
もうすっかり桜も散ってしまった地域が多いのではないでしょうか。
お花見には行きましたか?

私はお友達との都合が合わず今年は残念ながら行けませんでした;;
来年こそは何とか早めに予定を立ててお花見を楽しみたいものです…。

 
さてさて、本日はハンドメイド販売サイトであるminne(ミンネ)についてです。
素人の方でなく、プロの方もいろいろなハンドメイド商品を販売できる
ということもあり人気が高まっていたのですが、4月26日より、
新たに食品の販売が開始となりました!

主婦の方の中にもお菓子を作るのが好き、パンを焼くのが好きという方は多いはず…。
minneで食品を取り扱うということになると、ぜひ参加したい!と感じるのではないでしょうか?

 
そこで、今回はminneで食品を出品する方法などについてご紹介します。

 

minneではどんな種類の食品を取り扱っているの?

04301

 
食べものであれば何でも良い!というわけではないようです。

出品できる食品の種類は決められており、
現在取り扱っているカテゴリは次の通りとなっています。

・パン・シリアル、ドライフルーツ、ドライフード
・チョコレート、クッキー、焼き菓子、和菓子
・コーヒー、紅茶、お茶、ジュース
・ジャム・シロップ

このほかのカテゴリも順次追加されていくとのことなので、
ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

 

誰でも皆の食品カテゴリに出品できる?

0430

 
ここが気になるポイントですよね。
結論からいってしまうと、誰でも出品できるというわけではないようです…。

というのも、やはり食品ということもあり、安全性が確認できたものしか出品できません。
仮にminneから購入した食品を食べて食中毒に…なんていうことになってしまったら
大変なので、このあたりは仕方がないことだといえます。

 
minneで食品を販売するためには、まず始めに販売登録を済ませなければなりません。
これ自体は誰でもできます。
すでにminneで出品をしたことがあるという方は販売登録も済んでいるでしょう。

そして次に重要になってくるのが、販売に必要な許可証類を持っているということ。

また、食品衛生法のほか、JAS法や健康増進法、食品表示法等の関係法令、そして条例並びに監督官庁及び地方自治体が定める各ガイドライン等を遵守している方でなけれはminneで食品を出品することはできません。

 
つまり、どちらかというとを今回始まった食品の取り扱いというのは、
ショップさんを対象にしたものなのかな…と思ったのですが、
現時点では基本的にそのような形になっているようです。

販売をするのに必要な販売許可申請の方法などについては
サポートするとありますが、サイト上には詳しい方法はまだ記載されていません。

のちのちは、趣味で料理を作っている方もサポートしてもらえるような
体制が整えられていくものだとは思いますが、現時点では何とも言えない状態です^^;

 

minneで食品を販売する流れは?

販売許可申請が可能な方などは早速食品を販売する
流れについてチェックしてみましょう!

まだminneに登録していない方は、登録を済ませましょう。
次に、会員ページにログインして作家登録をします。

住所や電話番号、その他もろもろを入力するのですが、
特定商取引法を入力しなければなりません。

これは、販売者の情報や、食品の支払い方法、キャンセル方法、
配送料などに関する事を細かく記載した情報のことです。

続いて、身分証を提示する必要があります。
こちらは免許証やパスポートなどのキャプチャで良いようです。

 
また、食品販売に必要な許可証等所持確認も行われるので用意しておきましょう。
これだけですぐに販売できる!というわけではなく、
minne側から食品販売の承認を受けなければなりません。

審査があり、それに合格した方でなければ販売はできないようです。

見事審査に合格すればあとは作品登録画面から販売食品の登録できるので、
通常のハンドメイド商品と同じように販売していきましょう!

売上アップのポイントはやはり、見た目をキレイにするということが大事。
料理は目で楽しむものでもありますよね。
料理自体をキレイに仕上げるということも大切なのですが、
梱包などにもこだわってみましょう。

 
キレイに見える写真の撮り方や、簡単にできる加工などについても
近々ご紹介するので参考にしてみてくださいね☆

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ