ハンドメイドの分野で話題!超人気の動物ぽんぽんとは?

こんばんは!真由美です。

まだまだ寒い日が続きますが、どうお過ごしでしょうか^^

早速ではありますが、最近ハンドメイドの分野ですごく
話題になっているものがあるのでご紹介しますね!

 
それは、「動物ぽんぽん」というもの。

 
ハンドメイドに関してアンテナを張り巡らせている方ならば
もしかしたらもう聞いたことがあるかもしれません。

これは、その名の通り、ぽんぽんで作った動物のこと。

こちらが動物ぽんぽんです。

 

228
出典:Amazon 動物ぽんぽん: 毛糸をぐるぐる巻いて作るふかふかマスコット

 

ぽんぽんっていうのは日本で昔ながら作られている毛糸飾りのことです。

例えば、こんなものを見たことがないでしょうか?

 

271

 
この帽子の先についているのがぽんぽんですね。

厚紙や指などに毛糸をひたすらグルグル巻きつけ、
真ん中で束ねたら両端を切って形を整えるというとても簡単なもの。

これを使って作る動物のモチーフが今大人気なんです。
何でも作り方について書かれた本がAmazonのカテゴリーランキングで1位を獲得し、
そこから一気に火がついたんだとか。

毛糸で作ったとは思えないくらいかわいい動物たちが話題です。

作り方をチェックしてみるとそんなに難しくありません。
それに、材料は毛糸ということもあり材料費もそんなにかかっていないでしょう。

でもかわいい!!

ハンドメイドの分野でうまく稼いでいくためには
こういったアイディアが必要なんだろうな~と思いました。

 

動物ぽんぽんは難しい?

 

272

 
最初に説明しましたが、ぽんぽんを作ること自体は難しくありません。
主な材料は毛糸となっているので、始める気になったら
それこそ100円からでも始められるでしょう。

ただ、用意しておいた方が良いものがあるみたいです。
それは、ポンポンメーカーという商品。

 
厚紙などを使ってもぽんぽんは簡単に作れるのですが、
ポンポンメーカーというものを使うとさらに複雑なデザインのものも
作れるようになるんです。

価格は1,000円以下となっているので、毛糸と合わせても
1,000円以下でかわいい動物ぽんぽんができちゃいます。

他にはぬいぐるみ用のアイパーツが必要です。
これも数百円で購入できるのでそれほど費用はかからないでしょう。

あとはやっぱりブームのきっかけにもなった作り方が掲載されている本は
用意しておいた方が良いですね。
考案者の方が書いた本が出ているのですが、こちらかなりの人気で
現在は入手が困難な状態になってしまっています。

 
お近くの書店などで見かけた際にはすぐにゲットいたしましょう!

ネットやテレビでも話題の動物ぽんぽんの作者&著者は
trikotri(とりことり)さんという方です。

実はこの方、ハンドメイド商品の販売サイトであるminneで
第1回ハンドメイド大賞を受賞した方でもあるんです。

自分が作った動物ぽんぽんをTwitter上で紹介している方も多いので
チェックしてみてくださいね。
ぽんと部屋に置いておいてもかわいいのですが、
アクセサリーとして改造するのも人気です。

 
動物ぽんぽんがテレビなどでも注目されたこともあり、
今後はさらにハンドメイドブームが広がっていくのではないかと思います。

これからハンドメイド作家として活躍していきたいと思っている方は、
アイディア力で挑戦してみてはどうでしょうか?
でも、そのためには基本中の基本を身につけることも大切ですよね。

始めやすくて簡単!ということでおすすめしたいのがプラバンです。
ということで次回はプラバンを使った簡単なアクセサリーの作り方をご紹介します♪

タグ

このページの先頭へ